ムダ毛を処理するなら脱毛器がおすすめ

自宅でムダ毛を処理したい時はカミソリや除毛クリームなどを使う選択肢もありますが、おすすめは家庭用脱毛器の利用です。

近年、自宅で利用出来る家庭用脱毛器の性能はどんどん上がっていて、色んな種類の脱毛器が販売されています。

家庭用脱毛器を使って、自宅で脱毛サロン並みの効果を得ることも可能になってきているのです。

そこで、今回は初めて脱毛器を購入する人でも失敗しないために『効果と価格』のバランスを重視しつつ、カード不要でローンが使える支払いがしやすい脱毛器をランキング形式で紹介します。

脱毛サロンに行くより安くて、人に見られずにツルツルのお肌になれるチャンスですよ!

ケノン
【コスパ】
1回の照射当たり 3.5円
【価格】
69,990円
【ショッピングローン】
可能
【交換目安】
約20万発
【照射面積】
9.25cm2

コスパ、分割支払いが可能という点に注目すると、ケノンが一番ですね。

ケノンはカートリッジ交換タイプの光脱毛器になりますので、カートリッジ(エクストララージで9,800円)を交換するだけで、使い続けることが出来ます。

交換後のコスパは更に下がって0.5円になりますので、よりお得です。

支払い方法はクレジットカードとショッピングローンでの分割が可能です。

ショッピングローンは

①銀行振り込みを選択
②備考欄に『ショッピングローン希望』

と書くことで申し込みが出来て、その後折り返し手続きのメールが届きます。

手続きが通れば月々口座からの引き落としになります。

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓


ツーピーエス
【コスパ】
1回の照射当たり 5.4円
【価格】
44,260円
【ショッピングローン】
可能
【交換目安】
約15万発
【照射面積】
6.51cm2

ツーピーエスはコスパがだいぶ高くなりますが、分割払いが可能です。

ただ、ツーピーエスもカートリッジ交換タイプの光脱毛器です。

カートリッジの価格は6,480円と安いので、カートリッジ交換後だとコスパは0.7円になります。

支払い方法はクレジットカードとショッピングローンの分割が可能です。

ショッピングローンは

①分割払いを選択
②折り返し申込みページのURLが届くので入力

入力が済むと審査に入ります。

この際、申込みページのURLはツーピーエスの販売店ではなくて、間に入るJACCSからのメールになるので受信許可にしておいた方がいいですよ。

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓


レイボーテエクストラ
【コスパ】
1回の照射当たり 12.5円
【価格】
58,100円
【ショッピングローン】
可能
【交換目安】
約15万発
【照射面積】
4.95cm2

レイボーテエクストラはコスパが高くなってしまいますが、分割払いが可能になります。

光脱毛器ですが、カートリッジ交換タイプではないので、交換目安の約15万発が終わると本体毎の交換になります。

ただ、プラチナエステRBパールスキンジュレローションなどのサービスがついてきますので、照射後のケアに使うことが出来ます。

支払い方法はクレジットカードとショッピングローンになります。

ショッピングローンの申込みは、セディナの申し込みウェブサイト (セディナC-Web) で行うことになりますので、購入完了画面または購入完了後に届くメールに記載されている、セディナC-Webから申し込み手続きを行う形になります。

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓


トリア・パーソナルレーザー脱毛器4X
【コスパ】
1回の照射当たり 15.9円
【価格】
39,800円
【ショッピングローン】
不可
【交換目安】
約25万発
【照射面積】
直径1cm(円型)

トリアはレーザー脱毛器になります。

1回の照射コスパが他よりは高めですが、その分効果が期待出来ます。

ちょっと高くても、脱毛効果を早く実感したいという人にはおすすめですね。

支払い方法はクレジットカードのみの分割払いになります。

申込みの際に、クレジットカードでの支払いを選択してください。

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓


エピレタ
【コスパ】
1回の照射当たり 5.4円
【価格】
26,784円
【ショッピングローン】
不可
【交換目安】
約15万発
【照射面積】
2.7cm2

エピレタはコスパは安めなのですが、分割払いは利用することが出来ません。

銀行振り込みやクレジットカードでの一括払いになります。

ただ、本体価格は今まで紹介した脱毛器の中で一番安いので、「ダラダラ払わないでパッと脱毛器を試してみたい」という人は購入出来るかもしれないですね。

エピレタは光脱毛器になりますので、痛みを感じにくいタイプです。

照射面積も決して狭い訳ではないですから、利用してみるのもいいのではないでしょうか。

↓↓↓公式サイトはこちら↓↓↓


ムダ毛処理の方法

今は、女性だけではなくて男性もムダ毛の処理をする時代になってきました。

ですが、そのムダ毛処理も場所によっては範囲が広かったり、何を使って処理をしていくかで肌のトラブルが起きてしまったりと、悩ましい点も多いです。

一番、自分で行うことが少なくて楽なのは、脱毛サロンなどに行ってしまうことですが、それ以外でのムダ毛の処理方法を紹介します。

メリット、デメリットがありますので、きちんと両方を確認した上で適した使い方をしていくようにしましょう。

抜く・剃るでムダ毛処理

抜いたり剃ったりするシェイビングでのムダ毛処理ですね。

一番簡単で、おそらく一番利用している人が多いのではないでしょうか。

メリット

カミソリなら安く手に入りますし、処理の方法もそれほど難しいことではありません。

すぐにムダ毛を無くすことが出来るので、「明日海に行こう」と誘われても間に合いますね。

デメリット

脱毛効果はありません。

表面に出ているムダ毛を剃って無くしているだけなので、時間が経てばまた生えてきます。

また、カミソリを利用する際、肌を傷つけてしまう可能性が高いです。

その結果、埋没毛などの肌トラブルになることもあります。

利用するなら

他の脱毛方法のサポートとして利用していく程度がいいかと思います。

なるべく肌への負担が少なくなるように、利用前後のケアはしっかり行っていきましょう。

ワックスでのムダ毛処理

こちらも簡単にムダ毛を処理することが出来るので、利用している人も少なくないと思います。

海外では、この方法でアンダーヘアのムダ毛処理を行っているそうですよ。

メリット

剃るのと同じようにすぐにムダ毛を処理することが出来るので、即効性は高いです。

繰り返し利用していくと、抑毛効果が出てきて、毛が薄くなってくるとも言われています。

デメリット

こちらも脱毛効果はありません。

時間が経てば生えてきますし、何より痛みが大きく肌へのダメージも大きいです。

ワックスをはがす際に、角質も一緒に剥がれてしまって肌トラブルに繋がるそうです。

デリケートゾーンは皮膚が薄いので、痛みも感じやすいので、注意してください。

利用するなら

日本人は肌が弱い人が多いので、そもそもあまりおすすめされていません。

最初は腕などで試してから、アンダーに利用するか考えてみた方がいいでしょう。

また、サロンでプロに行ってもらう方法もありますので、先にそちらを試すのもいいかもしれないですね。

脱毛クリームでのムダ毛処理

クリームを塗って、所定の時間放置してから洗い流すと、ムダ毛を処理することが出来るので簡単な方法の一つです。

メリット

すぐに効果があります。

肌の表に出ているムダ毛をすぐに処理出来るので、多少待ち時間はあるにしても即効性は高いです。

痛みもほぼ無く、肌へのダメージも少ないです。

デメリット

脱毛効果はありません。

定期的に利用していって、表に出ているムダ毛の処理をする必要があります。

痛みは無く、肌へのダメージも少ないとは書きましたが、クリームの性質によっては合わないタイプもあります。

利用するなら

パッチテストをして、肌が荒れないタイプかきちんと確認して利用しましょう。

また、基本的に適用出来るパーツが決まっているので、それ以外は利用しないのがベストですよ。

抑毛ローションでのムダ毛処理

塗るだけでツルツルなお肌を保っていく効果が期待出来るタイプです。

ただ、抑毛なので、ムダ毛処理というよりは、処理後に使うのがいいですね。

メリット

塗るだけなので簡単です。

ムダ毛を処理したあとに、毎日塗るとムダ毛が徐々に薄くなっていきます。

肌へのダメージはなく、美肌効果も期待出来ます。

顔やデリケートゾーンにも利用出来るタイプがあります。

デメリット

脱毛効果はなく、除毛も出来ません。

ですので、ムダ毛処理というよりは、ムダ毛対策のような感じですね。

利用するなら

根気良く使い続けるようにしましょう。

美肌効果も期待出来ますので、ムダ毛の処理後にアフターケアという形で使い続けていくようにしましょう。

家庭用脱毛器でのムダ毛処理

自宅で脱毛サロンの効果を得られるように、性能が高い家庭用脱毛器も増えています。

効果には個人差はありますが、優秀な効果を得ている人も多いです。

メリット

脱毛効果がある。

脱毛サロンで受けられる光脱毛の出力を弱めたものなので、効果が期待出来ます。

一度、脱毛が完了すると効果が長持ちしますので、自分で処理をする必要がなくなってきます。

デメリット

1台数万円しますので、購入価格が高くなってしまうのがおそらく一番のネックですね。

また、即効性がある訳ではないので、脱毛するためには処理を続けていく必要があります。

若干の痛みがあることもありますし、肌に少しダメージがあるので、ケアをしっかりしていく必要があります。

利用するなら

カートリッジ交換タイプを利用していくと、家族で利用することも出来るので、お金を出し合ってみるのもいいですね。

また、分割で支払いが出来る脱毛器であれば、自分への負担も軽減出来るのでいいのではないでしょうか。

自宅で脱毛サロンの効果を得ることが出来るので、人に見られずに確実に脱毛を目指したい人にはおすすめですね。

ムダ毛処理をするなら家庭用脱毛器

『脱毛』という点に注目するなら、断然、家庭用脱毛器がいいですよ。

他は、正しく言うと除毛や抑毛という『その場だけ』だったり『毛が生えるのを抑えるもの』です。

脱毛器は、効果が出るのは個人差があり、長い人もいますが、自分で処理をする必要がなくなっていきます。

コスパがよく分割払いも出来て、カートリッジを交換することで利用を続けていけるので、ケノンを利用してみるのもいいのではないでしょうか。

誰にもバレずに、ツルツルのお肌を目指してみましょう。

↓↓公式サイト↓↓


シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする